日記

デジカメの液晶に傷がついたら液晶保護フイルムを貼ればいい

2歳の長男はデジカメが大好き

2歳の長男がコンパクトデジカメ(オリンパスTG-6)を気に入って、写真を撮りまくっていた(過去形)。

子供に大事なものを持たせてはいけない

面白いので放っておいたのだが、ある日デジカメの背面液晶(傷つきやすい)をフローリングの床に滑らせているのを奥さんが目撃。すぐに止めたが液晶に細かい傷が沢山ついてしまった(写真撮り忘れ)。

結構ショックで、銀を研磨する布でこすってみたものの傷は消えず。

デジカメの液晶を修復する方法をネットで調べたところ、コーティングが剥がれるので磨くのはNG。液晶保護フイルムを貼って目立たなくするのが良いとのこと。

ホントかな...と思いつつ、保護フイルム貼ったらホントに傷が目立たなくなった(以下写真)。

液晶保護フイルムは傷がつく前に貼るものだと思うが、傷がついた後も有効。ホントにオススメ。

-日記

Copyright© ペイヴメントの日記 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.